ワークショップ

Keito男子伊藤さんWS1

Keito男子伊藤さんWS3

伊藤さんWS200110 (1)

2020/01/08(水)

満席伊藤直孝「埋もれた技法を掘り起こす ~ 変わりアフガン編みのストール 佐倉編物研究所 浅草橋臨時出張所~」

こちらのワークショップは満席になりました

※こちらのワークショップはキャンセル待ちでの受付も終了いたしました。

『Keito男子の集い』イベント内ワークショップ!

佐倉編み物研究所所長として、
日々編み物研究に勤しむ伊藤さんによるワークショップです。

昭和50年代に考案され、残念ながら今はほとんど知られていないアフガン編みによる「バスケット編み」
(今回は、あじろ編みや白樺編みなどと区別するために「変わりアフガン編み」と記載します)
の技法を用いて、波模様のストールを作ります。

一見どの技法で編んだのかわからないこの編み地のユニークな特徴もご紹介。また、今日の「バスケット編み」事情についても伊藤所長の知る限り語り尽くします!

使用糸は今季大人気のシーズン糸、エデン(段染め)と定番糸の人気者、SEIKA(シルクモヘア)を使用します。(数に限りがある為、「エデン」はお申込みの際に「青系・赤系(作品使用カラー)」の2色よりお選びください。)

当日は別の糸で基礎的な練習を少ししてからストールを編みはじめるので、アフガン編み初めての方も安心です。

※こちらのワークショップは「棒針・かぎ針編みの基礎」ができる方を対象としております。
(アフガン編みは初めてでも上記参加条件を満たしていればご参加いただけます。)

*******************
【講師プロフィール】
伊藤直孝:いとうなおたか

千葉県在住。佐倉編物研究所所長。
東京大学大学院理学系研究科修士課程(化学)修了後、いくつかの職を経て編物の道へ。
ヴォーグ学園東京校にて学び、(公財)日本手芸普及協会手あみ師範の免状を取得。
毛糸会社での勤務経験があり、バイヤー、作品デザイン、商品企画、編物講習などに携わる。
編物の数学的・科学的側面に注目し、新しい楽しみ方を研究中。
スマイルニット倶楽部ニット男子部に所属。ニックネーム「ナオタ(ナヲタ)」。
佐倉編物研究所公式ブログ
*******************
【開催日】2020年 1月8日(水)
【時 間】
Keito1回目 10:30~12:30
Keito2回目 13:30~15:00(各2時間)
【定 員】各回8名 (最少開催人数2名)
【講 師】伊藤 直孝
【講習費】¥2,000+税
【材料費】レシピ代 ¥300+税、糸代(エデン、SEIKA 各1玉 )¥3,000+税
【持ち物】アフガン針8号・段数マーカー1個・とじ針・ハサミ
※用具をワークショップ当日店舗にてお求めの場合には受付時にお申しつけください。
※開催日直前になるとご用意がない場合もございますので、ご注意ください。
*******************

 

※Keitoのワークショップに初めて参加されるお客様は予めコチラをお読みください。
※ 1/5(日) までに最少開催人数に満たない場合には中止とさせていただきます。ご了承ください。
※万が一ご都合によりキャンセルされる場合には2営業日前までにご連絡をお願いいたします。

お申し込みはKeitoカウンター、またはお電話にてお待ちしております。
TEL:03-5809-2018(月曜定休、営業時間10時~18時)

 

関連ワークショップ
*******************
2020/01/11(土)
横山 起也 あみもの夜話「第4夜・ 編み物と数学(編み人はみな自然に数学している)」
編みキノコ作家の横山起也さんがホストDJとしてゲストと対談するトークライブ
「あみもの夜話」にプロ編み物作家にして佐倉編物研究所所長、伊藤直孝さんがゲスト出演します!!
※近日受付開始予定です
*******************

PageTop