Keitoノート

Keito男子宮本さん

IMG_0483

2021/01/09(土)

「Keito男子の集い」メンバー紹介(宮本 記明)

Keito男子 Profile

宮本 記明 ―ミヤモト ノリアキ ―

一級建築士

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

宮本さんが編むのは「スーパードルフィー」のためのウェア。
人体の1/3サイズで球体関節をもつ「スーパードルフィー」はポージングも自由自在。
そんな彼女たちのために、超緻密なミニチュアニットを日々編んでいる宮本さん。
Keitoへご来店の際も、いつも「一番細い糸」ばかり探しています。

会期中は、ワークショップ
「お人形サイズで覚える ~襟から編むロピセーター~」を開催します。

実際の女性サイズを1/3縮尺で小さく割り出し、見たこともない位細い針(時には手作りしてしますことも!!)で緻密の編まれた作品を展示してくれます。
ご自身とのお揃いシリーズも少しずつ増えています。
是非、実物を観にいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宮本 記明(ミヤモト ノリアキ)

【profile】

東京都在住。
一級建築士。
設計事務所を経て現在、建材メーカーで住宅の耐震保障の審査に携わる。
模型作りから人形(ドール)の道へ。
編み物歴7年。
「スーパードルフィー」を中心に100体を超えるコレクションを所蔵。
細かくて難しい作品ほど燃える。
ツイッターにて編み物の成果を投稿中
@sumaly1965

PageTop